Fringe
Fringer Blog
新卒1年目の誓い
2018.07.05
このエントリーをはてなブックマークに追加

【Fringe81:1年目の誓い】青春を求めて入社した私が追い求める理想の自分

Fringe81で活躍する新卒1年目の誓いに迫る本特集。今回は入社から3か月が経ち、広告代理事業部で活躍する2018年卒の瓦田さんに、入社理由や仕事への想いをインタビューしました。

仕事に求めるのは熱く青春できる環境

何故、Fringe81に新卒で入社する事を決めたのですか?

Fringe81に入社する事を決めた理由は、「この会社でなら青春できる」と感じたからです。

就活を始めたばかりのとき、「とりあえず受けてみるか」と軽い気持ちで行ったのがFringe81のサマージョブ説明会でした。そこでゆづるさん(Fringe81代表)の話を聞いて衝撃を受けました。

「うちの社員は本当に戦闘力が高い。その社員たちと一緒に地球の未来を創るから。」

その一言で、「働く=お金を稼ぐ行為」という認識を一変させられ、信頼しあえる仲間と果てしない目標を追い求める、そんな熱い思いで働くことができる環境があることに気付かされました

期待に胸を膨らませて参加したサマージョブで出会ったFrigne81の社員は、期待を遥かに超えるほどの熱い思いを持っていました。本気で優勝を目指し、成長を求めてがむしゃらになっている学生と、優勝という目標と学生一人一人の成長のために全力でコミットするメンター。同じ目標に向かって、チームとして一緒に立ち向かい続ける経験を通して、「この人たちと働きたい、この会社で青春したい!」と思い、内定を頂いた翌日に、迷うこと無く内定承諾書を提出しました

成長するために、ひたすら前向きに

瓦田さんが負っているミッション、働く中で大切にしている想いを教えてください

私が大切にしているのは、「地道で泥臭いことを、ひたすら前向きにやり続けること」です。

いま、私は広告代理業部で一つの案件を任されています。日々、仕事に取り組む中で、正直大変なことが多いです。毎日、自分の至らなさ、イケてなさを突きつけられます。そんなときに、「自分はイケてない。」と下を向いていては成長できないし、そもそも仕事が楽しくなくなります。

苦しい時こそ、「どうすればできるようになるのか?」「どうすれば自分の理想とする姿に近づけるのか?」と自分に問い続けながら、ひたすら前向きに仕事に取り組むようにしています。

裁量権は与えられるものではなく、自ら広げていくもの

ベンチャー企業に新卒で入社するメリットとして、よく挙げられることの一つに「裁量権の大きさ」があります。確かに、規模の大きな企業に比べたら一年目から任せてもらえる仕事の領域は大きいです。

しかし、ただ与えられた仕事をやっていくだけではもったいないと思います。常に自分の可能性を模索し続け、未知の領域に挑戦し続けてこそベンチャー企業、Fringe81に入社した意味があると思います。そのためにも、明日からも前向きに、愚直に進み続けて行きます。

愛に溢れる会社を創る

瓦田さんのFringe81をもっとこうしたい!という想いを教えてください。

社員全員が失敗すらを前向きに捉えることができる、愛に溢れる会社にしていきたいです。私は仕事を始めてみて、「失敗するのが怖い」という感情を抱くことが多くあります。

そんなとき先輩社員に相談すると、自分の失敗談を混じえて励ましながら、フィードバックをしてくれます。「自分なりの理由、仮説があるなら大丈夫。それでやってみよう。」と信頼して背中を押してくれます。そういう関係性って信頼関係や愛がないと成り立たないと思っていて。そういう関係性を、部署を超えて作っていけたらなと考えています。

現在165名いる社員の中に、2018年入社の同期はエンジニア含め24名もいて、各事業部に配属されています。まずは、同期入社の横の繋がりを活かして事業部を超えた信頼関係を築き、全社員が前向きに「まず、やる。」ことができる環境を作っていきます。

新しいチャンスに自信を持って挑戦するために

瓦田さんの『1年目の誓い』をお願いします。

地球の未来を創るためにも、もっと事業、会社を成長させなければなりません。そんな中、これからチャンスはどんどん増えていくでしょう。だから私は、目の前にチャンスが現れたとき、自信を持って「私に任せてください」と言えるよう、常に前向きに自分の成長と向き合い続けていきます。

宣誓。私は、失敗も成功も前向きに捉え、新しいことに挑戦し続けることを誓います。

Fringe81は、熱いメンターが学生のみなさんの自己成長に本気でコミットするサマージョブを開催中!まだまだ青春したいという2020年卒の学生の皆様のエントリーをお待ちしております。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Contact