プレスリリースPRESS RELEASE

RSS広告社、複数のアフィリエイト広告を自動生成できる日本初のサービス「Trend Match Combine α版」の提供を開始。

  • 2006年5月10日
  • プレスリリース

-コンテンツ連動機能でアフィリエイト広告掲載がより便利に-

ネットエイジグループで次世代の広告テクノロジーの開発を行う、株式会社RSS広告社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 弦)は、複数のアフィリエイトASPを、日本語解析技術を利用して横断検索できるサービス「Trend Match Combine α版」の提供を開始したことを発表いたしました。本サービスは、ウェブサービスとコンテンツ連動技術のMash upによって生み出されたサービスで、わずか2クリックで最適なアフィリエイト広告を掲載することが可能です。なお、コンテンツに連動させた複数アフィリエイト広告掲載サービスは国内初(当社調べ)となります。

【アフィリエイトMash up 「Trend Match Combine」 のサービス概要】

RSS 広告社では、2005年4月より日本初のRSS広告配信サービス事業者として、RSSを利用したコンテンツマッチ連動型配信に取り組んでまいりました。今回発表する「Trend Match Combine α版」は、自社のコアテクノロジーであるコンテンツ解析技術を用い、各アフィリエイトASPが提供するAPIを利用し横断表示することで、アフィリエイト利用者がより簡単に自分のブログに広告を貼り付けることを可能にするものです。

サービス開始当初は、アマゾン ジャパン株式会社の提供する「Amazon Web Service」、株式会社ディー・エヌ・エーの提供する「Bidders Web Service」に対応しますが、今後、株式会社リクルートの提供する「リクルートアフィリエイトネットワーク」、リンクシェア・ジャパン株式会社の提供する「リンクシェア」、セプテーニグループの株式会社セプテーニ・コマース・アンド・テクノロジーの提供するアフィリエイト広告、株式会社インタースペースの提供する「アクセストレード」に対応する予定となっています。

今後はその他のアフィリエイトプロバイダにも拡大し、ポータルサイトやブログASP事業者向けの機能提供も行っていく予定です。また本サービスは、当初はRSS広告社の会員向けの機能として提供を開始します。

【利用手順】

  1. アフィリエイト広告を掲載したいブログの記事を入力
  2. 記事の内容をコンテンツ解析
  3. 複数のアフィリエイトASPからコンテンツに合った最適な広告を呼び出しリスト表示
    (貼りたい広告が無い場合は、キーワード検索も可能)
  4. 自分の好きな広告を選択
  5. デザインを選択
  6. 広告タグが表示されるので、それらをコピー&ペーストで自分のブログ/サイトに貼る

【特徴】

  • 複数のASPを同時に利用可能

    通常アフィリエイト広告を貼る場合は、各アフィリエイトASPにログインし、それぞれのサービスから貼りたい広告を選んで設置する必要がありました。本サービスでは各ASPが提供するAPIを組み込むことで、それそれのアフィリエイトASPにログインすることなく、自由に広告を選ぶことができます。通常アフィリエイト広告を貼る場合は、各アフィリエイトASPにログインし、それぞれのサービスから貼りたい広告を選んで設置する必要がありました。本サービスでは各ASPが提供するAPIを組み込むことで、それそれのアフィリエイトASPにログインすることなく、自由に広告を選ぶことができます。

  • コンテンツ連動

    また、今まではアフィリエイト利用者が自分の記事に関連する商品を自分で考える必要があり、思いつく範囲の広告しか選択することができませんでした。本サービスではブログやホームページの記事を入力すると、自動的にコンテンツ連動を行い記事に関連する広告を各アフィリエイトASPのAPIから呼び出しリスト表示するので、今まで気づかなかった広告を発見することができるようになります。なお、気に入った広告が無い場合のためにキーワード検索機能も用意していますので、自分の好きな広告を選ぶことも可能です。

  • デザイン

    さらに、アフィリエイトASPごとにデザインが異なっていた広告をまとめて表示する機能を用意しており、枠線や背景色、文字色などをアフィリエイト利用者がサイトにあわせて自由に設定することが可能です。

  • アフィリエイト利用者のメリット

    本サービスを利用して自分の選択したアフィリエイトを貼り付けると、自動的にRSS広告社が提供する「TrendMatch」のクリック広告も表示されるため、さらに効果的な収益が期待できます。

【コンテンツ連動広告とは】

サイトや記事の内容を解析することで、そのサイトの内容に沿った広告を表示する手法です。広告の内容が記事に近く、高い広告効果が期待できることから、現在では次世代の広告手法として注目されており、コンテンツ連動型の広告商品を利用する企業が増え始めています。

【RSS広告社について】

RSS広告社は2005年4月、日本で初めてRSSフィードを利用した広告出稿/配信サービスを行う日本初のRSS広告専業企業として、ブログ関連事業に積極的に投資を行う、ネットエイジグループの投資事業会社であるネットエイジキャピタルパートナーズ株式会社を通じて設立、6月20日に企業向けのRSS広告サービスを開始しています。現在はそのコアテクノロジーである日本語解析技術を利用し、「そこにコンテンツがある限り広告を配信するテクノロジー企業」として、さまざまな広告商品を開発、提供し続けています。

◇会社概要

  1. 商号:株式会社RSS広告社
  2. 代表者:代表取締役社長 田中 弦
  3. 所在地:東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー20F
  4. 設立:2005年4月5日

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社RSS広告社 倉森(くらもり)
Tel:03-5725-4762
E-mail:info@rssad.jp

【株式会社リクルートについて】

商号:株式会社リクルート
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 柏木斉
所在地:東京都中央区銀座八丁目4番17号
設立:1963(昭和38)年8月26日
資本金: 30億264万円
売上高:4078億90百万円(平成17年3月期)
従業員数:4982名(平成17年4月1日現在)
主な事業の内容:人材総合サービス、および情報誌・インターネット・携帯端末を活用した商品とユーザーとのマッチングサービス

【リンクシェア・ジャパン株式会社について】

商号:リンクシェア・ジャパン株式会社
所在地:〒101-0047 東京都千代田区内神田1丁目2番8号楠本第2ビル7階
設立:2004年12月24日
営業開始日:2005年1月1日
資本金:1000万円
株主構成:三井物産株式会社50% LinkShare Corporation  50%
代表者:花崎 茂晴
業務内容:アフィリエイトマーケティング事業

【株式会社セプテーニ・コマース・アンド・テクノロジーについて】

【会社名】 株式会社セプテーニ・コマース・アンド・テクノロジー
【WEB】    http://www.sepct.jp/
【所在地】 東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング13F
【代表者】 代表取締役社長 小幡 好昌
【事業内容】・アフィリエイト事業・販売促進に関わるシステム開発、コンサルティング

【株式会社インタースペースについて】

会社名:株式会社インタースペース
代表者:河端 伸一郎
住所:〒160-0023東京都新宿区西新宿7丁目22番36号 三井花桐ビル3F
事業内容:インターネット広告配信事業、価格比較サイト「ベストプライス」の運営