Fringe
News
プレスリリース
2020.07.14
このエントリーをはてなブックマークに追加

コロナ危機下も継続率99%を維持し Unipos(ユニポス)導入企業数400社を突破

「『はたらく』と『人』を大切にできる世界に」をビジョンに掲げ、従業員一人ひとりの貢献を見える化し組織課題を解決する「Unipos」を運営するUnipos株式会社(親会社:Fringe81株式会社、本社:東京都港区、代表取締役社長:斉藤知明/以下、Unipos社)は、2020年7月に累計有料導入企業数400社を突破しました。


2017年6月にサービス提供を開始して以来、2018年5月に累計有料導入企業数100社を超え、この度2020年7月に400社を突破し、約2年間で400%成長しています。またコロナ禍における現在でも、月次継続率も99%と高水準を維持し、長期的に利用する企業が多くを占めています。

高い継続率の背景として、テレワーク開始に伴う社内コミュニケーションに関する組織課題の顕在化が考えられます。実際に2020年5月の調査*によると、テレワーク開始後の組織課題上位2位に「コミュニケーションの取りづらさ」「社内連携のしづらさ」が挙げられています。

またUniposは、2020年6月テレワークの生産性向上に寄与するツールとして、経済産業省が推進する「IT導入補助金2020」において、withコロナ時代も生産性を上げるツールとして「IT支援事業者」 対象ツールに認定されるなど、テレワーク中の組織の生産性向上に寄与するツールとして認知されてきました。

これからも「『はたらく』と『人』を大切にできる世界に」をビジョンに掲げ、「すべてのはたらく人にスポットライトを」をミッションに、withコロナ時代もモチベーション向上や従業員間連携の強化、行動指針(経営理念・バリュー等)の浸透といった組織課題を解決するため、一つでも多くの貢献にスポットライトを当てられるようサービス・プロダクトを磨いてまいります。

*2020年4月30日公開 【緊急事態宣言の延長検討に伴う上場企業800名調査報告】 テレワークで社員の44%が「チームの生産性が低下」 ー管理職の半数以上が「部下の仕事ぶりが分かりづらい」ー

以上

■ピアボーナス®Uniposについて
Uniposは従業員同士が感謝の言葉と少額のインセンティブを送り合うことで、モチベーション向上や部署間連携強化、バリュー浸透を実現するwebサービスです。従業員同⼠が⽇々の互いの貢献に送りあったピアボーナスを、従業員⾃⾝が選んだNPOやNGOに寄付し、団体から活動レポートと感謝の⾔葉を受け取るという従業員寄付機能も「SDGsプラン」を通して提供しています。

■Unipos株式会社とは
「『はたらく』と『人』を大切にできる世界に」をビジョンに掲げ、「すべてのはたらく人にスポットライトを」をミッションに、組織課題を解決するHRテック事業としてピアボーナス®「Unipos」の開発・販売を行なっています。
https://unipos.me/ja

■運営メディア: 「ONE TEAM Lab」~あなたの組織を、一歩前へ~
https://media.unipos.me/

■Unipos株式会社 概要
社名 Unipos株式会社
所在地 東京都港区六本木3丁目2−1 住友不動産六本木グランドタワー 43階
設立 2017年12月
代表取締役社長 斉藤知明

<本件のお問い合わせ先>
Unipos株式会社
PR広報担当 田辺/遠藤
E-mail:pr@unipos.me

このエントリーをはてなブックマークに追加
Contact

Fringeでは、メンバーと共に未知の発見を目指す次なる探検家を募集しています。

Fringe 新卒採用