Fringe
News
プレスリリース
2020.08.06
このエントリーをはてなブックマークに追加

バリューの理解度や体現度を見える化する 「バリュー浸透 分析機能」をUniposに追加 〜離れて働く仲間をひとつにして組織の求心力を向上〜

「『はたらく』と『人』を大切にできる世界に」をビジョンに掲げ、従業員一人ひとりの貢献を見える化し組織課題を解決する「Unipos」を運営するUnipos株式会社(親会社:Fringe81株式会社、本社:東京都港区、代表取締役社長:斉藤知明/以下、Unipos社)は、Uniposに蓄積される投稿内容のデータから、バリューの浸透度を見える化する分析機能を提供します。これにより、バリュー(理念や行動指針)の理解度や体現度をリアルタイムに把握できるようになり、定量データを用いてより頻度高く速やかな仮説検証を実施できるようになります。バリューの浸透をデータドリブンに推進することで、離れて働く従業員のベクトルをひとつにして、組織の求心力の向上を強力にサポートします。■「バリュー浸透 分析機能」追加の背景

将来の予測が困難な時代へと突入する中で、変化への適応能力を高めるために自社の不変的な価値観を見直し、ミッション、ビジョン、バリューなどを策定する企業が、昨今増えています。そのような企業では、従業員が自律的にバリューを体現するために、全社総会やオフサイトミーティングなどバリューを浸透するためのさまざまな施策が実践されています。

新型コロナウイルスの影響でテレワークが定常化する中で、徐々に組織と従業員のつながりが希薄化して、水面下で組織の分断が進むことが懸念されます。それにともない、組織の求心力を高めるためにバリュー浸透の重要性がより一層高まる一方で、全社総会などのオフラインの施策に代わり、オンラインでバリュー浸透をいかに実現するかという新たな組織課題が生じています。

Uniposは、基本機能として投稿にバリューのハッシュタグを紐づけることができます。従業員一人ひとりが互いの行動をバリューに紐づけて称賛し合うことで、組織内のバリュー浸透が推進されるという利点があります。 Unipos上に蓄積されたこれらのデータを活用することで、組織内でのバリュー浸透の度合いをリアルタイムに見える化できるようになり、バリュー浸透の課題を解決できると考え、分析機能を提供するに至りました。

■バリュー浸透 分析機能の概要 

Uniposでは、組織内で浸透させたいバリューをチームハッシュタグとして登録します。そして、Uniposの投稿を送る際に、メッセージとチームハッシュタグを紐づけることができます。従業員が自らの言葉で語ったバリューを体現した行動内容が、投稿の送り手と受け手だけではなく組織メンバー全員が目にすることで、組織全体のバリュー浸透の好循環を作り出すことができます。

バリュー浸透の分析機能では、「バリュー浸透度」を認知、理解、体現の3段階に分けて浸透度合いをリアルタイムで把握できます。浸透度を把握するバリューは、あらかじめチームハッシュタグとして登録し、最大30個まで登録できます。

1.第一段階:バリューを知っているが興味がない
バリューつき投稿を1回も送ったことがない

2.第二段階:バリューを通して他者の行動を評価できる
バリューつき投稿を1回以上送ったことがある

3.第三段階:バリューを組織の中で体現し、浸透に貢献している
バリューつき投稿を1回以上送ったことがあり、1回以上もらったことがある

バリュー浸透度は、時系列と部署別で比較できます。時系列では、分析対象とするチームハッシュタグと部署を選択し、直近6カ月のバリュー浸透度の推移を把握できます。チームハッシュタグは最大10個まで選択できます。時間軸で俯瞰して組織状態を把握することで、バリュー浸透施策により組織状態がどのように変化したかを定点観測できるようになり、データドリブンな組織づくりをサポートします。 部署別では複数の部署を選択してバリュー浸透度を比較できます。部署の選択は最大10部署まで可能です。組織全体におけるバリュー浸透度の濃淡を相対的に比較でき、優先度をつけながら効果的な組織改善を行うことができるようになります。 さらに、「バリュー浸透度の高いメンバー」を一覧で把握できます。チームハッシュタグ(バリュー)と期間、部署を選択すると、選択したバリューについて「送った投稿数が多いメンバー」、「もらった投稿数が多いメンバー」の上位20人を把握できます。チームハッシュタグは、最大10個まで選択でき、期間は、今月、先月、3か月、6カ月から、部署は最大10部署まで選択できます。これらにより、バリューを体現しているロールモデルの発見が容易になり、社内表彰などのバリュー浸透施策がより簡単に実施できるようになります。

Uniposは「『はたらく』と『人』を大切にできる世界に」をビジョンに掲げ、「すべてのはたらく人にスポットライトを」をミッションに、withコロナ時代もモチベーション向上や従業員間連携の強化、行動指針(経営理念・バリュー等)の浸透といった組織課題を解決するため、一つでも多くの貢献にスポットライトを当てられるようサービス・プロダクトを磨いてまいります。

以上

■Uniposについて 
Uniposは従業員同士が感謝の言葉と少額のインセンティブを送り合うことで、モチベーション向上や部署間連携強化、バリュー浸透を実現するwebサービスです。従業員同⼠が⽇々の互いの貢献に送りあったピアボーナス®を、従業員⾃⾝が選んだNPOやNGOに寄付し、団体から活動レポートと感謝の⾔葉を受け取るという従業員寄付機能も「SDGsプラン」を通して提供しています。
https://unipos.me/ja/ 

■Unipos株式会社とは 
「『はたらく』と『人』を大切にできる世界に」をビジョンに掲げ、「すべてのはたらく人にスポットライトを」をミッションに、組織課題を解決するHRテック事業として「Unipos」の開発・販売を行なっています。

■運営メディア「ONE TEAM Lab」~あなたの組織を、一歩前へ~ 
https://media.unipos.me/ 

■Unipos株式会社 概要 
社名 Unipos株式会社
所在地 東京都港区六本木3丁目2−1 住友不動産六本木グランドタワー 43階
設立 2017年12月
代表取締役社長 斉藤知明

<報道関係のお問い合わせ先>
Unipos株式会社
PR広報担当
E-mail:pr@unipos.me

<IRに関するお問い合わせ先>
Fringe81 株式会社
IR 担当
E-mail:ir@frineg81.com

このエントリーをはてなブックマークに追加
Contact

Fringeでは、メンバーと共に未知の発見を目指す次なる探検家を募集しています。

Fringe 新卒採用